ブログ
ホームブログ

2019.09.17

オーダー家具屋の立ち位置

これこそ僕らみたいな小規模オーダー家具屋の存在意義かなと思える製作をしました。 同じお客さんで、テーブルとスツールです。 テーブルは脚のみマジカルファニチャーで用意しました。 天板はお客さんがもともと使っていたメーカー品のテーブルの天板です。 ウレタンでこってりとダークブラウンに塗られていたのですが、素地のオークが出てくるまで塗装を剥ぎま … 続きはこちら


2019.09.13

自由度が高い

馬脚と天板という、いまや定番のテーブルを製作しました。 天板は乗せているだけなので簡単にバラしてしまうことができます。 もともとはDIYの本場のアメリカで簡易な作業台として使われていた形で、そのアイデアを元に簡易なものから、しっかりしたものまで、今ではよく見かけます。 たしかに便利で、見た目にもインダストリアルな感じがしていいです。 でも … 続きはこちら


2019.09.05

神戸に帰って来ました。

4日間の東京渋谷での出店を終え、台風から逃げるように神戸に帰って来ました。 東京は刺激的な街でしたが、山が見え汽笛の音が聞こえる風のある神戸が落ち着きますね。 会期中にはたくさんの人にマジカルファニチャーのブースを見ていただいて、余白である壁に好きなものを添える飾り棚という提案を伝えることができたかなと思います。 ただ、まだまだ飾り棚とい … 続きはこちら


2019.08.27

ててて往来市2019に出展(出店)します

ててて往来市2019に出展(出店)します。 と、唐突ですが告知します。 9月5日〜8日の期間で東京・渋谷ストリームホールで催される展示会です。 2月に出展した展示会と同じです。 ただ今回ちょっと違うのが『一般販売のマーケットデイ』が設けられています。 5日と6日はこれまでと同じ、バイヤーとメディア関係者向けの展示会ですが、 7日と8日はだ … 続きはこちら


2019.08.23

たまにカンナで木を削ると楽しい。

珍しく木工の話を少し、、。 いま製作中の特注の低い座椅子、その脚先は畳ずりのような形をしていて、床との接地面積を増やしつつ移動させやすいように削り出しました。 久しぶりにカンナでシュッシュッと木を削ったわけです。 彫刻ではよく「プラスする人」「マイナスする人」のような言い方をします。 一概には言えませんが、セラミックや鉄の造形作家は要素を … 続きはこちら