ブログ
ホームブログ

2019.03.29

5歳になりました。

昨日、桜の開花宣言があったばかりの3月28日でマジカルファニチャーは開業して5年、5歳になりました。 商売をしていると良い時も悪い時もありますが、たくさんの方にお世話になりながらやってこれました。 5年も経つと自分の中でも変化しているところがあって、作るものにその変化が現れているなと写真を見返した時に思います。 それは出会った人の影響であ … 続きはこちら


2019.03.24

L字型の鉄枠と鉄扉

リノベーションされた玄関とリビングを区切るL字型の鉄枠と鉄扉を据え付けました。 僕は鉄加工ができないので、デザインだけして専門の方に製作してもらいました。 大きなガラスが抜け感があって気持ちいいですね。 扉には特徴的な三角形の部材が付いています。 これはアアルトへのオマージです。 この三角形が補強も意匠も、取っ手としての機能も果たしている … 続きはこちら


2019.03.22

日本語で籐(とう)、英語でラタン

日本語で籐(とう)、英語でラタンはヤシ科の植物で竹みたいな素材です。 よく銭湯や温泉施設で、籐で作られているスツールやカゴをよくみます。 水に強いので南の島のリゾート宿で屋外に置かれている写真も見たことがあります。 歴史の古い素材ですが、最近ではあまり見ることがなくなりました。 僕の好きな建築家のアアルトの建物には籐がよく使われています。 … 続きはこちら


2019.03.19

キッチン周りの収納

写真の家具はマジカルファニチャーのデザインではないですが、キッチンの背面に置く収納カウンターを作りました。 新しく買った家でこの手の収納棚でもやもやしている人は多いように思います。 大きな家具屋やハウスメーカーが作っているものでは、もひとつだな、という話はよく聞きます。 食器棚のような大きな家具になると収納するものにサイズが引っ張られれが … 続きはこちら


2019.03.10

柔らかい雰囲気のドア

ドアを製作、吊り込みしました。 サニタリースペースのドアです。 合板で作るフラッシュ扉ですが、マジカルファニチャーなりの味付けをしています。 表面の突き板は木目が荒々しく個性的な木目のものを選びました。 ドアノブは一昨年にノルウェーで買ってきた陶器のドアノブをつけて、鍵もノブに合ったものを探しました。 水回りのドアには陶器のものが清潔感が … 続きはこちら