ブログ
ホームブログ7月11日から営業再開します。
2014.07.10

7月11日から営業再開します。


17日間の高松市美術館での展示設営の仕事も無事に終わり神戸に戻って参りました。
瀬戸内芸術祭で何度か香川県の島には訪れたことがありましたが、高松市に長期滞在するのは初めてのことで17日間住んでみて初めて思うことも多くありました。
まず建物がおもしろい。丹下建築の香川県庁は有名ですが、他にも歩いて見かけるマンションや店舗などの建物にもモダニズムを感じる。神社もモダンだった。これは他の街を歩いても感じなかった感想です。
あと、うどん。
街の中心部には都市部ではあたりまえのファストフードの店が極端に少ない。理由を聞けばうどんに負けるからだそうだ。17日間毎日日替わりでうどんの店を変えて食べていた。食べ比べれば麺の微妙な差もわかってきておもしろい。こしがある、つるっとしている、弾力がある、などなど、、。美術館から徒歩圏内だけでも1件もかぶらないほど店舗が多い。しかも安い、美味い、早い。
これではファストフード店には厳しいのも納得できる。
うどんは美味い。
そして瀬戸内の風景は綺麗で青い。
そんな香川暮らしを満喫していたけど最後までしっくりこなかったのが『海が北にある』ということ。
神戸は海が南で山が北。それに慣れているので逆の土地では東西南北に違和感があった。
僕が家具屋をやるにあたって神戸にこだわった理由として『土地勘があるところでやりたい』というのを再認識しました。
やはり地元はいい。

ということで7月11日から王子公園でまた家具を作ります。
よろしくお願いします。


SONY DSC