ブログ
ホームブログマイマンションリノベーション
2022.03.18

マイマンションリノベーション


先日のことですが、マイマンションをプロのカメラマンに撮影してもらいました。
施工してくれた工務店の嵩倉建設さんのホームページに載せるためです。
自分でもスマホやミラーレスなんかで撮っていましたが、やはり違いますね、奥行きがある、気がする。
いい写真が撮れました、アーカイブとして嵩倉建設さんのホームページに載っていますので、興味と時間があれば覗いてください。
プロの建築家の施工例に混じって家具屋の家が並んでいます↓
https://www.takakuraken.com/?lightbox=dataItem-l0qclf8d1

思い返せば「住宅ローンが組めるかも」から始まった家探しでした。
1人でやっている自営業者にとってローンというのは無縁だと思い込んでいたので、車を買うのも、当然家を買うのも諦めていました。
これは独立した時に決別したことでもあったのですが、ふと舞い込んだ可能性にほだされてマンション探しを始めました。
ローンが組めるといっても金額は少なくて、新築で家を建てたりなんてできる融資金額でないので築古中古マンションしか選択肢はありません。
探し始めてもなかなか妻と意見の合う物件もなくて、半年ぐらい探しました。
いまのマンションも予算に合わないので候補に入れていなかったのですが、なかなか条件に合う物件が出てこないので試しに値引きをお願いしたら受け入れてくれました。
持ち主も早く手放したかったみたいですね、こちらとしてはタイミングがよかった。

で、購入を決めたマンションは築46年のビンテージマンションです。
古いですけどしっかり管理されていて、大規模修繕もなんども経ていて状態はとてもいいです。
古いので新耐震基準を取れていなくて、いろいろな補助金や控除なんかをもれなく受けれないのだけが残念ですが。
どうリノベーションするかを考えるのが夏くらいから始まって、水周り、照明、なんかの器具選びがリノベーションプランと同時に始まりました。
仕事をしながら自分の家のこともなので大変でしたが、楽しい作業ではありました。
自分の家なんで、お客さんには提案しにくい実験的なことも遠慮なくできる。
仕事柄いろんなお宅にお邪魔するので、今まで見た家の知識を総動員した感じです。
工事の経過は過去のブログに書いてますので興味あれば見てみてください。

年末に完成して、1月に家具を入れて、2月から住んでいます。
住み始めて1月少し、すこぶる快適です。
静かで寒くない、そういう基礎的な部分が快適だと生活も快適ですね。
まだ作れていない家具も多いですが、それは時間を見つけて作っていこうと思っています。

これにてマイマンションリノベーションは完了です。
家のことも相談してください、建築家でもない、工務店でもない、家具屋の視点だから提案できることもあると思います。