ブログ
ホームブログそれくらいがちょうどいい。
2020.02.02

それくらいがちょうどいい。


マジカルファニチャーのオリジナルの掛け時計はジュピターという名前をつけています。
木星みたいだからジュピタークロックです。

もともとは家具製作の過程で出る板の端っこの材料の有効活用が目的で作った時計です。
直径は20cm、家具は作れないけど時計なら作れるサイズです。
時計らしいシルエットを目指してデザインしました、数字も時計らしいフォントにしました。
この時計は直径が20cmと少し小ぶりな上に、文字も小さいし、針は金色なので、総じて時間が見にくいです。
パッと見て時間がわかる、ではなくて、パッと見て目を凝らしてやっと時間がわかる、といった感じです。
でも家の中の時計は、それくらいほんのりと時間がわかるくらいがちょうどいいと思っています。
すぐに正確に時間が知りたければデジタル時計がベストですしね。
リビングの壁に木の円盤が張り付いている、というのも悪くないですよ。

発売して約5年、最初は全然売れなかったけど、徐々に売れるようになってきた。
じっくりじわじわと販売を続けます。
それくらいがちょうどいい。