ブログ
ホームブログ自信のある椅子
2020.01.19

自信のある椅子


今年の冬は寒くなくて快適ですね、作業も苦ではないですしボンドも乾くし。
でも他方では雪が降らなかったり、寒くないと困る人もいるでしょう。
なんでもそうなのだと思いますが、なかなか全員がちょうどいいという状況は稀なことだし難しいですね。
喜ぶ人がいる一方、悲しむ人がいる、これは集団で生きている以上起きてしまうことなのでしょう。
社会というのは難しい。

さて、そんな僕にとっては快適な冬なわけですが、アームチェアを作りました。
幅も奥行きもあって大きい、ゆったりしたアームチェアです。
食事をするというよりは、くつろぐ椅子といった味付けです。
アームも大きくてしっかりと肘と腕を置けます。
座り心地に関しては自信のある椅子です。
難点は少し重いのと、奥行きが深いので背もたれが遠いです、小柄な方はクッションなどで調整を、、。
これもなかなか万人にちょうどいいというのは難しい。

椅子を作るのは楽しいですね。
加工して組み上がっていって、実際に座ると嬉しい。
木工を始めた時の夢中になってた初心を思い出します。
椅子はなかなか注文がもらえないけど、年に数回こういう時間がもらえるのはいいもんです。