ブログ
ホームブログ「余分なスペース」
2019.04.09

「余分なスペース」


製作していた3本脚で片方が半円のテーブルが完成しました。
マジカルらしいデザインの要素を少し加えています。

僕の実家のテーブルが片方半円で、小さい頃から今もずっと使っています。
家具の仕事をするようになってから改めてこの半円部分に可能性を感じています。
4角+半円(余分なスペース)のようなイメージですが、この余分なスペースはあった方がいいなと思っています。
人が増えた時、お鍋の具材を置く時、ちょっとものを置く時に便利です。
角がないので狭いダイニングスペースでも導線を邪魔しませんし、でも2人〜3人で使うには十分な広さがあります。
3本脚なので脚元も広いです。
4本脚より剛性は落ちますが、食事をしたりデスクワークをしたりする分には十分です。

マジカルファニチャーではいつもこの「余分なスペース」があったほうがいいですよ、と提案しています。
なんでもピッタリに作ってしまうと少しのイレギュラーなことでも飲み込めなくなることがあります。
長期の旅行に行く時のスーツケースみたいなものですね。
余白があると余裕があります。

次に作るテーブルも片方が半円のテーブルです。
少しずつ普及させていこうと思います。