ブログ
ホームブログワイルドな木目
2019.04.14

ワイルドな木目


先日製作していた片方が半円のテーブルを大きさとデザイン違いでまた製作しています。
提案するとその手があったか、という反応をいただけるのは提案した側には嬉しいリアクションです。

今回はワイルドな木目をリクエストいただいたので節のある目の流れも暴れ気味の木を買いました。
No’1コモンというグレードの木です。
木にも目の通りの良さ、色味、節の有無などで等級別に分けられます。
一番上等なのがベニヤグレードといって突き板にするような綺麗なクセのない木です。
次が特等で、僕らは主にここのグレードの木を使います。
どの次はNo’1コモン、No’2コモンと続きます。
もちろんグレードが下がれば安くなりますが、売れ筋は特等なのでNo’1コモン以下の材料は輸入される量も少なくて、安いけど手に入りにくい材料でもあります。
大きな家具屋さんは大量にまとめて買っているので持っていますが、僕らのような小さい家具屋はなかなかそうもいきません、、。

綺麗な木目の家具もいいですが、こういうワイルドな木目もほっこりしていいですね。