ブログ
2014.04.21

ガラス


岡山県備前市に行きました。
目的地はヒロイグラススタジオ、昨年のクラフトフェアでお会いしたガラスで器を作っている職人の花岡さんの工房です。
抜けるような青空の日、備前焼の釜の煙突の間を通り、瀬戸内海の穏やかな海を横目に車を走らせる。
海と山のそばのとても気持ちのいい場所にヒロイグラススタジオはありました。

久しぶりにお会いした花岡さんにガラスのことや自信の作品のことを説明していただきました。
僕は家具を作るので、木工所や鉄工所や椅子張り屋の工場は見慣れていましたがガラスの工房は初めてで、初めて見る設備や道具ばかりで楽しかった。

少しお互いの話しをしました。ケーキとコーヒー美味しかったです。
歳も近く、独立のタイミングも近かったので僕は勝手に親近感を感じてしまうのです。
そしてマジカルファニチャーに置かせていただく作品を選びました。
どれも本当に綺麗な作品ばかりで選ぶのが辛かった、なんなら全部持って帰りたいと心底思う。
締めのお茶漬けの味を選ぶことよりずっと悩んで時間をかけて悩みました。

選んだ作品を持って買える準備をしていただいている間にガラスの器作りの体験までさせていただきました。
工房を見るのも初めてだったのに作るのは少し緊張しましたが分かりやすいアドバイスとサポートのおかげで形になりました。
それにしてもガラスという素材は生き物みたいに柔らかくてすぐに固まる。
普段は削る作業しかしていない僕にとって変形させる作業は新鮮でした。
工法は確立されているので追究と応用の深さを見たように思います。
面白い。

そしてマジカルファニチャーに花岡さんの器が並びました。
海の深さを感じるような深い青色、光を取り込んで表情を見せるガラス。
光と色が本当に綺麗です。


SONY DSC

SONY DSC