ブログ
ホームブログいいお店なので、、。
2021.09.06

いいお店なので、、。


9月になって少し涼しくなりました。
今年の夏は猛暑から長雨とエンジョイサマーな余裕はなかったですね、雨には困りました。
気持ちのいい秋が長く続くといいなと今は思います。

さて、神戸に haluta ができたので行きました。
長野県上田市(今は軽井沢に移店したのかな)にある北欧アンティーク家具屋の有名店の神戸店です。
前職の時に縁があってワークショップをしたことがあります。
その時にリペアの作業を見学させてもらって、とても丁寧に作業されていたのを覚えています。
僕はデンマークの家具への興味がこの仕事を始めるきっかけの1つ(もう1つは関西家具屋ブーム)なので大きな倉庫にずらっと並んだデンマークの家具になんだか嬉しくなったものです。
そんな haluta がなぜ神戸に?と思ったのですが、聞くと「建物との出会い」と言っていました。
古い天井の高い雰囲気は申し分ない建物の雰囲気と綺麗なデンマークの家具は相性がいい。
家具のリペアってリペアする人の思想が大きく反映される作業だと思っています。
建物の修復もそうですが、直ればいいというものでもなくて、確かに直ったけど雰囲気は台無しというのもよくあります。
2年前のフィンランド研修のときにも感じたことです。
要は製作された年、デザイナー、製作した人にリスペクトがあるか、どうかかなと思います。
金具を止めるビスを便利で強度のあるステンレスプラスビスで止めるか、当時と同じ真鍮マイナスビスで止めるか、これは大きな違いです。

haluta があるのは神戸の栄町にある海岸ビルディングという古い大きな洋館です。
僕が高校生くらいの時はおもしろいテナントがたくさん入っていて(たしか家具屋もあった)とても楽しいビルでした。
でもここ10年くらいは空きテナントが増えて、寂しい雰囲気でしたね。
haluta が入ってまた活気が戻るといいなぁ、と切に思います。
マジカルファニチャーも出店しようかな、とか考えちゃいますね。

僕は家具が好きなので、家具を作って稼いだお金で家具を買っています。
そんな時に見るサイトは haluta と Talo です。
よその家具屋の紹介をしてしまってますが、いいお店なので、、。
マジカルファニチャーもよろしくお願いします。