ブログ
ホームブログアーチドア
2020.05.04

アーチドア

昨年末に相談をいただいて、先日ようやく取り付けたアーチドアです。

「いつでもいいよ」、「急いでません」、と言ってもらえると後回しになっていって時間がかかりすぎてしまう。

いかんと思いつつ、、、。

で、ようやくつけたアーチドアは作るのが想像通り大変でした。

ドア本体を作るのはそれほでなんですが、ガラスを抑えるヒモと戸当たりもアーチなので、これを作るのが大変でしたね。

いろいろと方法を考えて考えて考えた末に曲げるという方法をとりました。

が、接着作業が本当に大変で、家具の仕事を始めた頃ぶりのてんやわんやっぷりでしたね。

曲げの接着は要注意です。

そんな苦労の末に完成したアーチドアを取り付けました。

四角のドアに比べて苦労は3倍でしたが、納まったドアの可愛さも3倍です。

 

80年代前後のマンションにはアーチの開口がよく見られます。

僕の実家にもあります。

当時流行っていたんでしょうね。

でも大抵はドアがないのでカーテンや、引き戸で仕切っていることが多いです。

でもそれじゃせっかくのアーチが隠れるのでもったいない、ということで今回は依頼を受けたわけです。

こういうゴールが待っているから家具作りは楽しいですね。

 

話変わりますが、ただいま開催中の緊急事態宣言キャンペーンですが、なんだか期間延長になりそうですね。

キャンペーン期間は緊急事態宣言が発令中です。

メールか電話で問い合わせください。

詳しくは3つ前のブログ記事で。