ブログ
ホームブログ青い道具
2018.03.19

青い道具


お店の近所に自分の道具をペンキでこってり青く塗るおじさんがいます。
天気のいい日の、お昼頃に乾かしている青い道具をよく見ます。

なんで青く塗るのか、話したことはないので知りません。
でも、なにか強い意志を感じます。
たぶん「なんで青く塗っているのですか?」と聞いても「理由はない」みたいな返事が返ってくる気がしてなりません。

そのおじさんは他にも自分の家や自転車なんかも、手を加えています。
細かな部品を組み合わせて、道具や家具を作っています。
そこにはDIYなんて言葉がなかった頃のように、おしゃれとかアイデアとかはなくて、純粋な作るという行為があって、生活に手を加えて工夫するのを楽しんでいるように思います。

シュヴァルの理想宮や沢田マンションのように、大竹伸朗の作品のように、人間が作るエネルギーを僕は青い道具から感じてしまっています。