ブログ
ホームブログマグカップ
2016.08.15

マグカップ


ピーター・シャイアーのマグカップが少しやってきました。
初めて彼のマグカップを見た時は「ふ〜ん、おもしろいな」ほどの感想でした、正直。
でも独特の形と色、そして見た目を裏切る持ちやすさが忘れられずに、じわじわと気になってきていました。
洗練された日本の陶器や漆器などとはまったく違う、新しいものを見た感覚で、、、
例えば、100m走よーいドンで1人だけ逆走するような、、インパクト。

作家の作る器ではなく、芸術家の作品という感覚がしっくりくるマグカップです。


SONY DSC
SONY DSC