ブログ
ホームブログ新作の椅子 の 続き
2015.11.07

新作の椅子 の 続き


製作中の新しい椅子の完成まで少しです。
加工して、組み立て、磨き(これが時間がかかる)、塗装、乾燥まで終わりました。
今回の椅子はペーパーコードの座面にしようとずっと思っていました。
ペーパーコードは紙の紐で編んだ座面のことで、特徴はなんといっても軽いこと。
布張りの椅子より2割くらい軽い印象を受けます。
紙の紐と聞くと頼りなく感じるかもしれませんが、とても丈夫です。
そして使うほどにお尻のかたちに馴染んできます。
ただペーパーコードの座面を編むのは簡単ではありません。
餅は餅屋なので、僕は専門の職人さんに編む作業をお願いしています。
編む職人さんが言うには、単に強く引っ張ればいいというものではないらしく、縦と横で引っ張る力を微妙に変えていたり、緩みにくいように様々なコツがあるらしい。
なるほどな、と話を聞いていて思います。
難しくて、布張りよりも時間がかかるのでメーカーでペーパーコードの椅子を作っているところは少ないですね。

新作の椅子のもう一つの特徴は大きな背板です。
Hello! chairの倍ほどの大きさです。
大きな背板は背中の当たる範囲が大きいのでより柔らかい印象になります。
全体的にぽちゃっとして見えるのがおもしろいです。

2週間後には完成している予定です。
座ることができる日が楽しみです。


IMG_2729