ブログ
ホームブログウォルナットの特注家具
2015.05.06

ウォルナットの特注家具


ウォルナットのテーブルとサイドボードの製作をしました。
昨年末から打ち合わせをして。サイドボードは壁から壁の間にピタッと収まるように細かく採寸しました。
サイドボードの高さはキッチンと合わせて統一感を感じれるように、収納の要望やデザインなども細かくヒアリングしながら考えて、提案させていただきました。
テーブルはHello! table の天板の丸みは残しつつ、シンプルな丸脚にしたので軽やかな印象です。
気に入っていただいたようで、時間をかけてよかったと思います。

今回の家具はなんといってもウォルナットです。
家具業界では高級材として名が通っている木で、実際に高価です。
現地挽きの白太の割合が多かったり目通りなど程度の悪い材も多く、材料の知名度は高いですが良質材は多くありません。
今回は付き合いの長い材木屋に「高くてもいいから、表面赤身100%で目通りのいい材をお願いします」と言ったらこのテーブルのウォルナットが届きました。
削っていても気持ち良く、深い赤色の木目は綺麗でした。
たぶん、僕が触ったウォルナットで1番だと思います。

サイドボードの面材にもテーブルと同じ材を使ったので、無垢と突き板の差はあれど繋がりを持たせれたと思います。
これからこのウォルナットがどんな色に変化していくのかが楽しみですね。

ありがとうございました。


名称未設定
SONY DSC
SONY DSC