ブログ
ホームブログそれなら嬉しい。
2019.06.08

それなら嬉しい。


大きな大きな本棚とサイドボードをデザイン事務所に納めました。
憧れの壁面本棚と収納力の高いサイドボード。
どちらも家に欲しい。

本棚は本が綺麗に見える素材と色にして、高さや奥行きなどの寸法に気を配りました。
下段は奥行きが深くて、上段は浅い、これで大抵の本はしっくりくる居場所が見つかります。
ただデザイン関係の本はサイズが変則的なものが多いので難しいところです。
それでもこれだけ大きいとどこかには収まるでしょう。

サイドボードは長いだけで、作りはシンプルなサイドボードです。
シンプルが使いやすい。
プラスチックのボックスがちょうど収まるようにしているので、細かなものはそれに入れると上手に収納できます。

今回の大きいもの製作シリーズはこれにて完了です。
プレスもパネルソーもない小さな作業場でよく作ったものだと我ながら関心します。
勤めていた時でもここまで大きい家具は作ることはなかったので、ノウハウはありませんでしたが、独立してから得た学びの成果だと実感しています。
独立してからの方が挑戦する機会は多いので、上達したということでしょうか。
それなら嬉しい。

大きい製作が続いて、細かな製作が溜まってしまっているので、これからそれをこなします。