ブログ
ホームブログ古い洋館
2016.05.06

古い洋館


とある、
神戸の北野にある古い洋館、いわゆる異人館を見せてもらいました。
長いこと空き家になっていて使用されていなかった洋館。
家は人が使って手を入れないと痛んでいくものです。

古い建物は風情があっていい。
壊さずに残していってほしい。
そう誰もが思うのですが、なかなかに難しい。
マジカルファニチャーのある阪急灘高架も築80年なので難しい理由は理解出来る。
雨漏りはするし、直しても直しても別のところが痛んでくる。
地震がきて壊れて人命にかかわるといけないので耐震補強。
固定資産税も、、、。
とにかく手間とお金がかかる。
ヨーロッパとは違って高温多湿、地震大国の日本で古い建物の維持は大変なことだと思う。
いっそ壊して楽になりたいと所有者は思っても不思議ではない。

でも今回見せていただいた洋館は残すために改修工事をしている。
いま生きている人にとって意味のある魅力的な場所にするための工事です。
僕も神戸で商売をしているので北野の異人館は神戸の風景として記憶しています。
いい形で、明るい形で残るといいですね。

見せていただいてよかったです。


IMG_3145