ブログ
ホームブログ山本さんの器
2015.01.25

山本さんの器


昨年の秋に大阪府堺市で催されたクラフトフェア『灯しびとの集い』で山本拓也さんの陶磁器を初めて見ました。
陶芸家の人は多く出店していました。岐阜などの窯元から来ている人が多く、どの作品も個性があって、来ている人も楽しそうに手に取って微妙な形の違い、質感や色を吟味しているように見えました。
そのクラフトフェアの中でも山本さんの器はぜんぶ白くて同じ形のものがたくさん並んでいました。
表面もつるっとしています。
型にいれて作る陶磁器というのもクラフトフェアでは珍しく、たくさん同じ形の白い器が並んでいる山本さんのテントは僕には目立って見えたのを覚えています。
手に取ってよく見てみるとオーソドックスな形をしているけど、器のエッジの部分は釉薬が少し薄くなっていて素地の部分が見える。表面も微妙なムラがあって味わい深い。
シンプルな使い易い工業的なデザインをしつつ工芸的な匂いもする器です。

そんな山本さんの器をマジカルファニチャーでも取り扱いさせていただくことになりました。


SONY DSC
SONY DSC