ブログ
ホームブログ『灘高架下OPEN FES』
2017.04.01

『灘高架下OPEN FES』


4月になりましたね、今年の桜はのんびりしています。

さて、4月8日土曜日の14時から『灘高架下OPEN FES』という催し物があります。
マジカルファニチャーもある阪急神戸線春日野道駅から王子公園駅の間の高架下の入居者が作業場やお店を広く一般公開する1日です。
前回の様子はこちら↓
https://reallocal.jp/22850

灘高架下には3年ほど前から若手のものづくりをしている人が少しずつ集まりだして、いまではちょっとした「ものづくりストリート」のようになりました。
家具、鉄、くつ、カバン、おもちゃ、額縁、造園、木材、etc…
ジャンルも様々な人が同じ長い屋根(線路)の下で日々製作しています。
マジカルファニチャーはお店もあるし、工房もオープンにしているのですが、作業場だけなので普段は見ることができないところもあります。
『灘高架下 OPEN FES』ではそんな普段は中に入って見れない作業場まで見れるようにして、僕たちの仕事や高架下の空間、空気感などを感じてもらおうという目的のイベントです。
春日野道駅から王子公園駅までという短い距離の中に、これほど多様な職種が集積しているの世界的に見ても珍しいんじゃないかと思います。

当日はワークショップを企画している区画もあってお祭りのような雰囲気になることでしょう。
マジカルファニチャーでもコーヒーサジを作るワークショップを予定しています(当日先着順の受付で、混み合った場合は時間をおいてもう一度きていただくことになります)。

同じ日に王子動物園では夜桜の通り抜けが開催されています。
神戸で屈指の桜の名所である王子動物園が無料開放されて、ライトアップされた桜とノスタルジックなレトロ遊園地が楽しめます。
お腹が空いたら近くの水道筋商店街のイベント『夜店屋台』でご飯を食べるのも、これまたいいです。

と、そんな感じで8日は「見学」「桜」「グルメ」と1日通して王子公園周辺を満喫できる日です。
ぜひ来てください。

王子公園、灘高架下、水道筋商店街、いいところです。

詳細はこちら↓
https://reallocal.jp/29879