ブログ
ホームブログ滞在は4日間
2016.12.23

滞在は4日間


ヘルシンキはフィンランドの首都ではあるけれど、ヨーロッパという大きな見方をすれば端っこにある小さい国かもしれません。
パリやロンドンは大都会で、東京を歩いているのと同じくらいの人混みのところもあります。
比べるとヘルシンキは北陸金沢くらいでしょうか、ほどよい人の多さで、街もコンパクトです。
日本の報道でよく聞くように、育児や福祉の先進国です。
税金も物価も高い。
それでも行政サービスで税金が自分に返ってくるので不満はないという。
と聞きますが、日本ほど深刻ではないけれど、若者に負担が偏ったり高齢者がじわじわと増えてきたり、日本と同じような問題はあるみたいです。
大なり小なりどの時代、どこの国でも不満があって、それでもみんな生きているんですね。

今回の滞在は4日間と短かったので、ほぼヘルシンキにいましたがアンティーク屋を見て回るだけでも楽しく、郊外の大きなホームセンターやセレクトショップまで脚を運んだりしていたら、あっというまに帰る日になってました。
今回はクリスマスマーケットを狙って来たのですが、次回は6月のアンティークマーケットを見てみたいですね。